お問い合わせ

About us

鈴野製作所について

01

産業ロボット向け設備の設計、開発、製作

弊社では産業ロボットをフレキシブルに活用するための設備開発を主として活動しています。
多品種少量、変種変量生産にマッチした製品開発に取り組み、ものづくりの現場をサポート致します。

02

使いやすさに配慮した製品づくり

生産現場で培った経験を元に、誰でも「使いやすく」を感じることができる製品づくりを行っています。
初めて扱う方でも操作しやすく、プログラムを
簡単に作ることが可能です。
品種切り替えや設定変更などにも配慮しているため、段取り替えもスムーズに行えます。

03

環境に配慮した取り組み

弊社製品は積極的にリサイクル可能な材料を選定しています。
また、メンテナンスフリーで使用できる製品の採用を進め、環境汚染に繋がる廃棄物を可能な限り出さない設計を基本としています。


News

新着情報

ブログ

2022.07.11

ロボットテクノロジージャパン2022へご来場いただきありがとうございました!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

6月30日~7月2日の3日間で開催されたロボットテクノロジージャパン2022にて、大喜産業株式会社様ブースより弊社ビジョンピッキングフィーダの展示を行いました。
開催期間中におきましては、ブースへの多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

連日30℃を超える厳しい暑さとなりましたが3日間合計で41,880人の来場があり、会場内はかなりの賑わいとなっておりました。
お客様との製品談話や悩み事など自動化に向けたお話が中心となった3日間でしたが、とても実りのある時間となりました。
これからも頼りにされるようなフィーダを開発していきたいと思いますので、引き続き宜しくお願い致します!

それでは次回のブログで会いましょう‼

ブログ

2022.06.01

ロボット展示会【ロボットテクノロジージャパン2022】に出展します!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

2022年6月30日(木)から愛知県の愛知スカイエキスポで開催される【ロボットテクノロジージャパン2022】に大喜産業株式会社様ブースより、実機の展示をしていただけることになりました。
今回の展示では弊社ピッキングロボットのデモ機に加え、7月から販売予定の【SVTシリーズ】の展示を予定しております。

このSVTシリーズはSVFシリーズからホッパーを取り除き、テーブル部のみとした仕様となります。
ホッパーを取り除くことでサイズがコンパクトになり、装置レイアウトのしやすさや社外製ホッパーを設置することが可能となりました。

また、SVFシリーズは本体後方にタッチパネルを標準装備しておりましたが、SVTシリーズでは新たに【ティーチングペンダント型】を採用しております。
このティーチングペンダント型にすることで手元でのタッチパネル操作が可能となり、操作性が格段に向上しています。
更にコネクタによる抜き差しが行えますので、ティーチングペンダントを1台持っておくことで複数台のSVTシリーズの操作を行えるようになります。

本体サイズをコンパクトにしたことでコントロールBOXが別途必要となってしまいましたが、SVFシリーズに比べ約半分のサイズにすることに成功しました。
サイズは半分、では価格も半分⁈……… 気になる方はブースにお立ち寄りいただき、実機と併せてご確認いただけると幸いです。

それでは展示会場でお待ちしておりますので、是非大喜産業様ブースへお立ち寄りをお願い致します!

ブログ

2022.04.01

エンジニア向け情報ポータルサイト「メトリー」に当社YouTubeチャンネルが紹介されました!!

皆さんこんにちは。
制御担当のYです。

弊社のYouTubeチャンネルが、youtube活用事例として、
エンジニア向け情報ポータルサイト「メトリー」に紹介されました。

当社の紹介記事はこちら↓
https://metoree.com/articles/523/

youtube活用事例記事はこちら 
メトリーについて 
メトリーはパーツフィーダ協調ロボット等の産業用製品を紹介するエンジニア向け製品・メーカー情報比較サイトです。
エンジニアが製品やメーカーを比較、選定する際に役立つ情報を提供しています。

今後もYouTubeを通して当社の活動内容や製品の紹介をしていきます。
ご興味のある方はチャンネル登録をお願い致します。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。

ブログ

2022.03.14

国際ロボット展2022へご来場いただきありがとうございました!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

3月9日~3月12日の4日間で開催された国際ロボット展2022にて、株式会社HCI様ブースとハイウィン株式会社様ブースより弊社ビジョンピッキングフィーダの展示を行いました。
開催期間中におきましては、ブースへの多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

新型コロナウィルス感染症対策を施し制約の中での開催となりましたが、ご来場いただいた皆様と展示をしていただいた企業様、会場をご提供いただいた主催者様のおかげで無事に開催することができました。
ご縁をいただきました方々との交流を深めながら、今後も製品開発を続けて社会に貢献していきたいと思いながらの4日間でした。
これからも皆様のご期待に沿えるようなフィーダを世に出していきたいと考えておりますので、引き続き宜しくお願い致します。

それでは次回のブログで会いましょう!

ブログ

2022.03.04

国際ロボット2022にて、株式会社HCI様ブースより展示を行います!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

3月9日から東京ビックサイトで開催される国際ロボット展2022にて、株式会社HCI様ブースより弊社のビジョンピッキングフィーダ【SVF-150】の展示をすることになりました。

【株式会社HCI】https://www.hci-ltd.co.jp/#top

HCI様は大阪府泉大津市に本社を構えるロボットシステムインテグレータで、多種多様な自動機の開発を手掛けており、数多くの企業様へロボットシステムを納入されております。
また、ケーブル撚線機やデバイス装置、サービスロボットの開発も行い、幅広い分野でご活躍をされている企業様です。

そして、同社の代表取締役社長の奥山 剛旭様はFA・ロボットシステムインテグレータ協会の副会長をされている方ですので、ご存じの方も多いと思います。
今回の国際ロボット展でも講演をされる予定ですので、気になる方は下記URLよりご確認をお願い致します。

【国際ロボット展2022 講演・セミナー予定表】https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/seminars.html

会期中は私と制御担当のYがブースでのご対応を致しますので、是非HCI様ブースへお立ち寄り下さい。
日程及び展示場所は以下の通りです。

【国際ロボット展2022】https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/
【開催日時】2022年3月9日(水)~12日(土) 10:00~17:00
【場 所】東京ビッグサイト
【小間位置】東6ホール E6-18

それでは東京ビッグサイトでお会いしましょう!

ブログ

2022.03.04

ダイヤモンド社様発行の「しんきん経営情報」で弊社が紹介されました!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

この度、株式会社ダイヤモンド社様が発行する「しんきん経営情報」の街角情報コーナーにて、弊社の事業内容について掲載がされました。
日ごろからお世話になっている金融機関である中栄信用金庫様の地域支援部の方からご紹介をいただき、記事掲載の流れとなりました。

「しんきん経営情報」は全国の金融機関や中小企業経営者、企業主を中心に約8万部を発行されている地域情報誌になります。
ご興味がある方は下記のURLよりご確認をお願い致します。

しんきん経営情報トップページ:https://custom.diamond.co.jp/shinkin_top

れでは次回のブログで会いましょう!

新着情報​​​​​​​

2020.11.02

ホームページを新たに立ち上げました!

皆さんこんにちは。
鈴野製作所です。
弊社はこの度ホームページを立ち上げました!



より一層秦野市や圏央地域の方々に貢献できる企業として精進して参ります
ものづくりのことならぜひ弊社へお問い合わせください。

ブログ

2020.11.18

ブログを立ち上げます!

皆さんこんにちは!

弊社のブログをこの度立ち上げることになりました。

このブログでは弊社の製造する製品の最新情報はもちろんですが、製造の過程などもお見せできればと考えております。

どうぞよろしくお願い致します。

次回の更新もお楽しみに。

ブログ

2021.02.02

テクニカルショウヨコハマ2021に出展します!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

昨年度から開発を進めているビジョンピッキングフィーダ「SVF-100」ですが、今月15日から開催されるテクニカルショウヨコハマ2021に出展することになりました。
自社商品を展示会に出展することが初めてなので、資料作成や出展手続きにかなり苦戦しました。
展示会はずっと来場者側でしたので、過去に企業様からいただいた資料を参考に作業を進めています。
チラシ1枚を作成するのも大変です😰

今年はコロナウィルス感染拡大防止のためオンラインでの開催となります。
先日、オンラインページにアップするための製品動画の撮影をしていただきました。
ご協力いただきました関係者の皆様、誠にありがとうございました。
「SVF-100」の動作を分かりやすく、そして丁寧な説明で2分の動画に収めていただきました。

当日にアップされるのが楽しみです。
弊社のビジョンピッキングフィーダ「SVF-100」に乞うご期待下さい!

ブログ

2021.04.21

SVF-150開発中!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

大変有難いことに弊社ビジョンピッキングフィーダ【SVF-100】へのお問い合わせを多数いただいており、お打ち合わせやパーツテストなども行いながら製品開発を進めている状況です。
その中で「もっと大きなテーブルサイズはないの?」とご質問をいただくことが多いです。

SVF-100では20㎜程度のパーツまでしか対応できず、それよりも大きなパーツや大型グリッパの場合には対応が難しくなります。
そのためSVF-100にご興味をいただけても、パーツサイズが合わずにご検討いただけないことがありました。

この状況を改善ずべく、より多くの方にご検討いただけるようにテーブルサイズを大きくした【SVF-150】の開発に着手することを決定致しました。
SVF-100よりもテーブル幅を50㎜広げていますので、大きなパーツや1度の動作でより多くのパーツのフィードとばらしを行うことが可能です。

現在開発を進めておりますので、完成次第ホームページ上に掲載をしたいと考えております。

弊社の新ラインナップ「SVF-150」に乞うご期待下さい!

ブログ

2021.05.12

ロボット技術の情報サイト「Robot-tech」に弊社製品が掲載されました!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

SVF-100の販売を開始してから3ヶ月が経ちましたが、今月より「Robot-tech」にて弊社製品のカタログ掲載が開始され、WEB上からカタログのダウンロードが可能となりました。

この「Robot-tech」はロボット・ドローン関連機器の設計・開発に関する企業情報を閲覧でき、カタログも無料でダウンロードすることができます。
ロボット・ドローン関連企業に特化しているため目的に合った企業を探しやすく、分類も細かくされているので製品構築が素早く行えるサイトになっております。

弊社製品はロボット枠の「その他」に掲載をされております。
ご興味がある方は下記URLから弊社のページを見ていただけると嬉しいです。

サイトURL:https://robot-tech.jp/

ではまた次回のブログでお会いしましょう!

ブログ

2021.05.14

テックマンロボット(協働ロボット)とのコラボレーション!

こんにちは。
株式会社鈴野製作所の設計担当Mです。

昨日、当社正規代理店の株式会社バリュースピン様のご紹介でビジョンピッキングフィーダとテックマンロボットのコラボレーションが実現しました!
弊社デモ機は製作当初からスカラロボットを使用しておりましたので、テックマンロボットの性能と使いやすさに驚愕をしました。
テックマンロボットを持参していただいた企業の方は国内でも随一のテックマンロボット技術者であり、数時間で弊社フィーダとの通信から連動動作プログラムの作成、パーツのピッキング(2種類)までを完成させてしまいました。

とても有難いことにその技術者様から弊社ビジョンピッキングフィーダを高く評価していただき、今後の協業のお話までしていただきました。
ピッキング動画も撮影しているので編集が出来次第、youtubeにアップをしたいと思います。

是非テックマンロボットとの連動動画にご期待下さい!!

FAQ

よくある質問

性能

ご依頼までの流れ

パーツテスト

サポート体制

その他

Strength

鈴野製作所の強み

少し先の未来を
“そうぞう”しよう

わたしたちは新たな価値を“創造”し、未来のものづくりを“想像”できる企業を目指します。
​​​​​​​これからの地球環境、社会環境を“想像”し、持続可能な社会を“創造”できる企業を目指します。